Lightningコネクタが壊れたので無償交換してもらってきた。


photo by stitchohana

iPhone5より従来のDockコネクタからLightningコネクタに規格が変更となりました。僕もiPhone5を購入してからLightningコネクタを使用していたのですが先日断線して壊れてしまいました。購入してから時間もそんなに経ってないしタダでなんとかならないかなぁとサポートセンターに電話して実際交換してもらってきました。




Lightningコネクタについて思うこと

差し込み時に上下の向きが関係なくなったので差し込みは楽になったり、心なしか転送速度が速く安定感があるような気がする(多分本当はそんなことないけど)のはいいのですがとにかくケーブル自体の値段が高いです。認証チップが入ったことでサードパーティをほとんど排除したこと等が原因らしいですが、これは本当にいただけません。安い粗悪品も出回っているようですが怖いし、結局純正を買わざるを得ないような感じがします。 
 
で、それならせめて耐久性が以前のDockコネクタよりも良い!ということなら満足できるかなと思っていた矢先に、壊れました。断線しました。まだ半年くらいしか経っていない。悲しかった。

とりあえず電話してみた

iPhone5を購入してからまだ半年以内ということもあって保証期間内だし無償で交換してくれるかも!と思いとりあえずauに電話してみると「appleの修理専門のお店があるからそこに電話してほしい」的なことを丁寧に言われた。そういえばiPhoneの修理とかは全部appleでやってるということを思い出した。 
ということでapple製品(iPhone・iPad・iPod)修理の専門店Smart Aid 新宿に電話してみたところ「替えのケーブルの在庫が店にあるのでお店に取りに来てもらえれば即日交換できる」とのことだったので行って来ました。

お店の対応がすごく丁寧だった

お店の場所は新宿東口。交差点にあるABCマートのちょっと先。ソフトバンクショップの上の階でした。僕のiPhoneはauですけどね。ちゃんとやってくれましたよ。お店につくとお店の人がとても丁寧な対応で感心してしまいました。 
肝心のケーブルはというとばっちり新品に交換してもらえました。保証期間内だったら何度壊れても新品に交換してもらえるとのこと。これはいいこと聞いた。安心して使えます。 
ということで保証期間が終わるまでにLightningコネクタ安くなってください。お願いします。