ユニクロのメンズレギンスジーンズを誤解していた。


leggings-e

少し前からユニクロでメンズのレギンスジーンズが売っています。これを店頭でみかけたところ自分が大きな誤解をしていたことに気付き、試着してみた上で購入までしてしまいました。なかなか良い物なのでおすすめします!




ボトムスの流行の流れとレギンスについて思うこと

leggings
レギンスと言えば女子がよく履いているピタっとしたタイツみたいなアレですよね。僕もそう思っていました。そういえば数年前に「レギンス男子」なるものが流行しかけ、勘違いフェミニスト男子が増殖して僕は街中でみかける度にドン引きしていました。あ、登山ルックだと不思議と気にならないんですけどね!
流れからすれば裏原系でワイドなボトムスが流行してから徐々に細身思考へとシフトしていきました。そして細身思考が高まり、スキニージーンズが爆発的に流行したというメインストリームの流れを見ると「次はレギンスだろ」と思う気持ちは分からなくもなかったんですけど、フェミニンすぎてもオカマみたいで男にはちょっと厳しいものがあった。ということもあってスキニーが流行した後はまたゆるやかにワイドなボトムスへと流れていくような感じがしていました。ですがその流れに待ったをかけるかもしれないのがユニクロのメンズレギンスジーンズです。

先月ユニクロから出たメンズレギンススキニージーンズ

130111-cover 発表された当初は「また懲りずにレギンス男子でも流行らせようとでもしてるのかな…」と思い全く気にも留めていませんでした。ですが今日ユニクロの店頭で実物を見てその印象を完全に打ち破られました。レディースとメンズでレギンスジーンズの作りが全然違うんです。
まず単純に「タイツみたいにピチっと身体にフィットするジーンズではなかった」んです。
常に身体にピタッとフィットするわけではなくて「収縮する素材」であるだけなんです。丈やサイズに気をつければゆるっと履くこともできます。これを履いて動いてみると「ジーンズの突っ張る締め付けがなくとにかく履き心地が良かった。」座る時なんかもかなり楽です。
ベルトループもついてるし、色も17種類と沢山あって実用的なのもある。さらに驚きなのが値段です。3月19日までは1290円!通常価格でも1990円とかなりお得。
単純に履き心地がとてもいいのでオススメです!
UNIQLO オンラインショップ