メモ:wordpressで間違えてindex.phpを消しちゃった時の対処法


wp-220x165

wordpressのルートディレクトリを移動した後のindex.phpはなんとなくゴミっぽく見えてしまう。うっかり消してしまって大変なことになった時の対処法を個人的にメモしておきます。




wordpressでサイトを作成するとアドレスが
http://**********.com/wordpress/
 となってしまいます。

ルートディレクトリをドメイン直下に移してwordpressの設定をいじるとアドレスの/wordpress/部分を外して
http://*********.com
でアクセスできるようになります。

その際に移したindex.phpはドメイン直下でwordpressのフォルダなんかと並んでぽつんと置かれることになるんです。これを消してしまうとwordpressの管理画面にアクセスできなくなって大変なことになってしまいます!!!自分も忘れた頃についゴミっぽく見えて削除してしまいました。

そうなると今までアクセスできていたwordpressの管理画面にアクセスできなくなって、とんでもなく冷や汗がでました。

この時の対処法をここにメモしておきます。

1、wordpressを公式サイトから再ダウンロード
2,index.phpを取り出し編集します。
require('./wp-blog-header.php');
  と表記されている部分を
require('./wordpress/wp-blog-header.php');
  に変更してください。これはルートディレクトリを移動する際にも行った手順なので覚えている方もいると思います。

3、編集したindex.phpを最初にうっかり消してしまったindexphpがあった場所においてください。(自分の場合はドメイン直下でした)

これで治ると思います!!落ち着いて考えるとすごく簡単なことなんですが、実際エラー画面を目の当たりにすると本当に焦りました。